さがしモノ、予防接種手帳・・・反省

20140820

2回目の予防接種、行ってきました

7月に続き、2回目。今回は、「HIB・肺炎球菌(2回目)・4種混合」の計3本。左腕に2回、右腕に1回。泣いても、かわいらしかったです(オヤバカ)。今って、HIB実費じゃないんですね。5年10年で、色々変わっています。びっくり。予防接種手帳も、B5サイズからA4になっています。管理しやすく・書きやすくなりました。小さな改善だいすき。大和高田市、すてき(笑)

予防接種手帳がなくて・・・

病院行くぞ、っていう寸前に、やっちゃいました。「予防接種手帳どこ~」って。ちょっとまじモードで探しました。10分程ですが。自称、リアル整理収納コンサルタント(他の整理収納アドバイザーのみなさんごめんなさい(笑)) でもでも、おかげで、久しぶりに思い出しました、あのモノを探しているときのイヤな感覚。

探しているときに、頭の中で考えていたこと

「やばい、なんでないの?あちこちに、置くわけないし。ここにあるはず。ない。
他のものは一式あるのに・・・、やっぱりない。
もしかして、こっちに間違って入れた・・・?ない。ない。ない。まーじーでー?
あれ・・・間違って捨てた?
もし捨ててたら、市役所行ったら再発行してくれるかな?
再発行ムリで、実費になったらどうしよ。
まだ1回しか接種してないのに。
夫にどこにあるか聞いてみようか、知ってるわけないよなぁ。
今日、注射行かれへんかも。
せっかく今授乳もして、出かける準備万端やったのに、しくったー やばい・・・」
以下ループ。われながら情けないことです。

探しているという、精神的な負担が体にでたり

探している最中の、頭の中は「ぞわっと、モヤモヤ」お腹の辺りは「ぞわっと、モゾモゾ」。いやな時間でした。無駄なことを考える時間と、モノを探す時間。嗚呼、もったいないことした。モノを探す時間が好きな人なんか、いないですよね。特に私は、精神的に大打撃をくらうんです。ないモノによっては、お腹こわすかもって勢いです。探し物で、いいことなんか何もないですね。

あった場所、なかった原因

結局、あった場所は、本来入っているべきファイルボックスのすぐ右横。立てかけられていました。なかった原因は、「きちんと元の場所にもどしていなかったせい」 置いていた場所としては、箱を隔てただけでしたが、探す時間に10分もとられました。 前回なおすとき、急いでいたのかなぁ。とはいっても、ボックス横に突っ込んで3秒、元の場所にもどしても、せいぜい20秒。その20秒を惜しんだせいで、探す時間10分。非効率です。

元の場所“らへん”、その辺に適当に置く、はアウト

「元の場所にもどす」、は大人も子どもも同じ。「元の場所“らへん”にもどす」は、アウト。「その辺に適当に置く」はさらに罪深~いことです。って、さんざん人に言っているのに、自分もたまにとはいえ、やっちゃいましたね。今回は反省を生かし、きちんと元の場所にもどして、指差し確認(笑) 「だいじです せいり しゅうのう おかたづけ」 まさかの5・7・5で締めっ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です