ビジネスメール実務検定試験3級公開&対策講座&試験概要詳細

5657

こんにちは、一般社団法人日本ビジネスメール協会認定講師 長野裕香です。

10月2日ビジネスメール実務検定試験3級が公開されました。

日本唯一のビジネスメール専門検定 「ビジネスメール実務検定試験3級」が10月2日受験の受付を開始されました。

<プレスリリース&各社記事はこちら>
一般社団法人日本ビジネスメール協会:「ビジネスメール実務検定試験3級」受験受付開始
ITPro :日本ビジネスメール協会、ビジネスメールに関する検定試験を開始
Pconline:日本ビジネスメール協会、ビジネスメールに関する検定試験を開始

インターネット上で受験できるオンライン検定で合格証書が発行されます。

これまで、ビジネスメールのスキルを測ったり証明する資格というのは、存在しませんでした。
今後
多くの方が、就職活動・転職活動の時に、履歴書に書いてくださる、スキルになっていくことと思います。

3級は「知識」を問う検定試験。インターネットで申し込めばすぐに受験可能です。ビジネスメールに関する、マナー、ルール、書き方、送り方、文章表現、コミュニケーションの取り方などのジャンルから出題されます。3級は、100問を出題、試験時間は60分。

【「ビジネスメール実務検定試験2級・1級」などよくある質問について】

以下よくある質問については、公式サイトでごらんいただけます。
一般社団法人日本ビジネスメール協会:HOME:検定試験:よくある質問

団体受験は出来ますか?
受験に必要な環境は?
再受験は出来ますか?
iPhone、タブレットでの受験は可能ですか?
問題の形式は、どのようなものですか?
1級、2級はありますか?
検定の合格証書は発行してもらえますか?
参考書はありますか?
公式対策講座とはなんですか?
なぜ、manebiのアカウントの取得が必要なのですか?

【「ビジネスメール実務検定試験3級」の公式対策講座】について

上記Q&Aにもあるのですが、私が、大阪・奈良で開催している、ビジネスメールコミュニケーション講座(ベーシック編)は、「ビジネスメール実務検定試験3級」の公式対策講座となります。
ビジネスメールに関する、マナー、ルール、書き方、送り方、文章表現、コミュニケーションの取り方など、ビジネスメールの基礎を習得していただいている講座です。これが3級の対策となります。開催予定は以下のとおりです。

ビジネスメールが今アツイ。

名刺交換、電話応対、接遇。社会人の基本スキルとして、これらと同等以上に、昨今利用されている「ビジネスメール」。なのに、メール研修の受講者は8%未満。7割の人が書くときに何か不安を感じている。
だから、ビジネスメールを使い人はもちろん、今、きちんと勉強しなおしたい人たちが、増えているんだろうなと実感します。講座は、上司・お客様、社内外問わず、メールの送信相手への配慮や、自分のお仕事に対して、とても意識の高い方が集まって参加くださる講座です。興味がおありでしたら、ぜひご覧くださいね。

余談ですが・・・ちなみに、私も、検定問題策定委員のメンバーとして、参加させていただきました。試験問題を作ったのは初めて。「カンタンすぎない間違った選択肢」を準備することも、難しいものなんですね~。この年になって初めてテスト作る先生の気持ちがわかりました(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です