リピーターさんに感激「子どもに片づけ力をつけたい、お母さんのための講座」

20141114

2014年11月14日開催 お母さん向け「子どもに教える」おかたづけ講座、無事終了

こんにちは。おかげさまで、満員御礼、年内のお仕事受付は終了!奈良県大和高田市在住、整理収納アドバイザー認定講師、長野ゆかです。来年度のお仕事の受付はしていますよ~。でも1月埋まりそうなのでお早めに♪
さて、おかげさまで第2回~子どもに片づけ力をつけたい、お母さんのための講座~
「片づけなさい」は、いっちゃダメ!
無事終了しました。ご参加くださったみなさん、ありがとうございました。

当日の雰囲気など

参加者は約10名ちょいくらい・・・かな。(小さいお子さんも含めて)。1時間半。2014-10-30 09.19.33
プレイルーム利用が可能な、下にマットが引いてある教室。
下は、1歳2ヶ月のお子さんから参加。かわいくてかわいくて。私が話をしてい

ると、前までよちよち歩いてきて、パソコンのキーボードを押してみたり、差し棒をとりにきたり。私を警戒しながらも、顔をうかがって近くに寄ってくる~(笑)
みなさん、普段から一緒にいらっしゃるサークルのママさんたちなので、みんなで、お子さんを見守りつつ、お聞きくださいました。集中して1時間半もじっとしているなんて、なかなか難しい環境の中、きてくださってありがとうございました。

そして今回の依頼・企画をしてくれて、大和高田市東部こども会館さんへの案内や、最初に私のご紹介までしてくれたママ友さんに感謝。

前回に続き、リピート参加くださった受講者さんに感激。

前回の「片づけ行っちゃダメ」講座にきてくださった受講生の方が、また来てくださって!「え、内容一緒なのに、いいんですか?」ってたずねたら「前回すごく楽しかったから!それに子どもが片づけができるようになって、私も変わってきました!」だって!!
こんな嬉しいことありますか~。今回もじっくり聞いてくださっていました、ありがとうございます。以下、今回の私の感想や、アンケート内容をご紹介。

嬉しい感想ご紹介【アンケート結果一部 要約】

・子どもに片づけ能力をつけてあげたいと思った
・子どもの価値観で片づけてみる、仕分けてみるという発見があった。
・子どものおもちゃは私が片づけていたけれど、遊ぶおもちゃを選ばせてみたい。
・子どもと作品の写真を一緒にとってみようと思う。
・「ありがとう」と捨てさせることをしてみたいと思う。
・いる・いらないを自分で決められるように育てていきたい。
・勉強机の片づけ方がわかった
・同い年くらいの子どもがいるので、とても例えがわかりやすかった などなど

小さいお子さんを横にアンケートは書きづらかったと思います。(アンケートにも多々お子さんの筆跡が(笑い))ご協力感謝いたします。

「前回受講してから、子どもが服を片づけられるようになり、すっきり!」

「子どもに片づけやすい環境」を整えるためのノウハウを、たくさんご紹介しています。その中の内容から、実践してくださったようで。お子さんが「毎回、靴をぬいで、並べられるようになった」「お洋服をなおせるようになってお部屋すっきり」とのこと。
そして、他にもできることがあったのでは、と2回目聞きにきてくださったんですって。嬉しいです。ありがとうございます。で、同じ小学校区の方なので私はもう、お友達のつもり(笑)また片づけ話しましょうね。

終了後も・・・1時間ほど片づけの話で盛り上がる。

あとは、終了後、毛糸や紙袋のお片づけの話で、1時間くらいその場の残った4人で、おかたづけトーク。だんだんと、私が答える前に、「さっきの子どもの話と一緒やん、こうしたらいいんやん♪」「こう考えてみたら?」「それはさっきのピラミッドでいうと…」「あ、そうか!」とか、受講者さんどうしでアドバイスがはじまる。しかも、それ正しい方向、大正解!!うんうん♪片づけマインドがいい感じ♪(笑)
そして、話がつきないので次回「片づけ座談会とかどう?」「あ、いいねー」とか、そんな話も出たりして。もしかして開催することになれば、またブログからもみなさんに、ご案内・ご報告しますね~。

またやります。いつでも。どこでも。個別にお声かけてください♪

アンケート結果

回収アンケート数6件。
とても参考になった6件 /  参考になった0件 / どちらともいえない0件 / 参考にならなかった0件
いただいたアンケート、一部ですがご紹介させていただきますね。写真をクリックすると、少し拡大表示します。

111402 11144

111403

1114

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です