フリーマガジン「ことまま3・4月号」に、子どもの片づけ記事特集掲載!

ことまま3・4月号 片づけ特集

こんにちは!「co-to-mama ことまま」を幼稚園から子どもがもらってきては、読んでいました。奈良県大和高田市在住、整理収納アドバイザー認定講師、長野ゆかです。

この春、親子で始めることに、子どもの「片づけ力」特集を 掲載いただきました。

2015-02-26 16.54.00奈良の子育てをもっと楽しくするフリーマガジン「co-to-mama ことまま」

なんといっても幼稚園でもらってくるので、奈良で幼稚園児をもつママには圧倒的な知名度を誇ります。そんな「ことまま」さんからご依頼いただき今回「こどもの片づけ力特集」ということで、取材を受け、紙面作成に携わらせていただきました。なんと光栄な機会!ありがとうございます!!

 

編集担当の方と、熱い思いを語り合ってできたページです。

「片づけ力」を、こどもにつける方法。はい、顔写真入りです。

「片づけ力」を、こどもにつける方法。はい、顔写真入りです。

取材に来てくださった、ことままの担当のHさん。彼女もお子さんがいらっしゃって、お片づけに興味があるとおっしゃってくださってました。
そして、「そう!収納ではなくて、もっと根本に伝えていかないといけない片づけの基本があると思って。長野さんからそれを感じました!」って。
嬉しかったです。本当にうれしかったです。

そして2時間、それこそ「子どもと片づけ」の概要をお話ししました。編集のお仕事されている方って、聞き上手なんですよね。いっぱい、いろんなことお話しさせていただきました。母として、片付けストレスを感じていたころのこと、子どもの片づけ力の重要性。まとまりなんて、なかったかもしれません。なのに、それだけで、こんな記事が!!

たった2時間話を聞いただけで、頭の中で理解して、それを図解にして文章にして、人に伝える。すっごく難しいことなのに。それをお仕事にされているって、どんだけすごいの、と思って。・・・またすごい人と出会ってしまいました。(笑)

たくさんの方に読んでほしい。収納に走らないお片づけ

私の講座「『片づけなさい』は、言っちゃダメ!」 は、子どもに片づけ力をつけるためにすべき、親御さんからのアプローチ方法が詰まった子育て講座なんです。そして、ことままさんの意向とも今回重なったこともあり、 「収納」(=こんなに便利に使いやすく!)は、極力抑えて、「整理」をメインにしました。

例えば、子どもの
・決断力・判断力・思いやりの心を育てること
・子どもの心に寄り添う片づけ方法
・リバウンドしない、大人になってからも身につく片づけ方の基本
・それを身に着けるための「お母さんから子どもへの教え方・声のかけ方」
・片づけのときに、親がしてはいけないこと

などが、整理力に関すること。「だからリバウンドするのか・だから片づけが進まないのか」と、みなさんに気づきのポイントになれば、嬉しいです。

プロの理論を子ども向けにカスタマイズ!大事な部分がギュッと詰まっています。

講座でお伝えしている内容の、基本の基本です。そしていざ片づけようと思ったときに、どうすべきかの手順についても記載。「整理収納アドバイザー2級・1級」の理論から、こども向けにカスタマイズ。ちなみに、紙面に掲載されている片づけピラミッドは、整理収納コンサルタント資格を取得するために勉強した内容で、片づけの基本として、ほぼ全員にお伝えしている内容です。ぎゅっと、ぎゅっと、大事な要素が詰まっています。
ぜひお手に取ってください。多くの方に読んでいただきたいです。どうぞよろしくお願いします!

収納に走って、リバウンドする。片づけても、なーんか、ストレスがなくならない。そんな方は、お片づけレッスンやセミナーが即効性があり、1番効果的です。ぜひご覧になってくださいね。
最新のお片づけセミナー・レッスン生徒募集などのお知らせは、オフィスミカサトップページからご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です