奈良市社会福祉協議会、お母さん向け片づけ講座【アンケート結果】

20150625

2015年6月25日、奈良市社会福祉協議会「子育てすぽっとぷーさん」、講座後半も無事終了しました♪ 奈良県大和高田市在住、整理収納アドバイザー認定講師 オフィスミカサ代表 長野ゆかです。

「片づけなさい」は、言っちゃダメ! 0から3歳バージョンでした

社会福祉協議会、奈良市法連町にある東福祉センター さん。内容は、「片づけなさい」は、言っちゃダメ!~子どもに片づけ力をつけるための講座~ 開催でした。
一生懸命にメモをとっている方、「私ががんばる!」と気合いを入れていらっしゃった方、早速整理収納アドバイザー2級認定講座に申し込んでくださった方!また、前半の講座を受けて、自宅の写真を印刷してノートに張って見せてくださった方も!
行動されるお母さんばかり。片づけスイッチのきっかけになれたようで、とても嬉しく思います。最後集合の写真まで、とても和気あいあいとお話くださり、私も構えずにすみ(笑)、楽しく過ごさせていただきました。

アンケート結果、全員から満点いただきました。

前回に引き続き…感無量。しかも、小さいお子さんいらっしゃる中、机もない状態の中、みなさんじっくり書いてくださってありがとう(TT)

回収アンケート14
とても参考になった14・少し参考になった0・どちらともいえない0・参考にならかなった0
一部ご紹介
───────────────────────────────────────────────
・RSさん
・人生の時間の使い方や、生き方にも大きな影響はあるということをきき、共感しました。教えないでいれば、子供たちには同じ苦労をさせてしまう。これは親がぜひ教えていかないといけないと思った。
自分で学ぶことが、難しいのは経験済み(自分が判断や片付けの必要に迫られ悩んでいたので。なかなかうまくできず作業をしては、少し進歩という状況)
・(前半の講座終了後)ラベリング、引き出しごとにしました。整理が必要なことが、すごくわかりましたし、ここから進めようと思いました。
・先生の講座は、わかりやすくて、とても1時間の充実の内容。申し込みギリギリでしたが、受講させていただけてとてもよかったです。

・片付けには、時間の使い方、生活、人生まで。また、頭の中から、生活の管理に大きく影響するとても大きなものだということ、また、子育てを通じて、社会にも大切だと言う、深いメッセージを持っている先生に出会えて大変うれしいです。講座をもっと受けたいです。
───────────────────────────────────────────────
・MKさん
片付けの意識づけになった。
そしてそのコツを教えてもらっているので実践がとてもしやすいと思った。
おもちゃなどを最後まで使う心を教えたい。子供に優先順位をつけさせたい。
───────────────────────────────────────────────
・井上さん
具体例もわかりやすく実践しやすかった
「元の場所に戻しなさい」と言う声かけ、
定位置のないものに定位置を作ることを実践してみたい
───────────────────────────────────────────────
・KYさん
わかりやすい例が多かった、マスキングテープでの収納方法をためしてみたい
とてもわかりやすく実践しやすい事例で有意義でした。ありがとうございました。
───────────────────────────────────────────────
・匿名希望さん 奈良市
子育てのヒントを片付けを通じて知ることができた。
整理から始めること子供の片付け方法を参考にしたい。
───────────────────────────────────────────────
・UMさん 大宮小学校区
収納用品から買うのは駄目だということが良くわかった。
ものに優先順位をつけて選ぶ。
子供にとって片付けは今からでもできるということを聞き、実践してみようと思いました。
次は、クローゼット収納のお話も聞いてみたいです。
───────────────────────────────────────────────
・清美小学校区 ISさん
片付け=収納ではないと言うことが目からウロコでした。
片付けのウラの深いものに触れた気分です。
とってもよかったです、できればまたプーさんで講座をしていただきたいです。
───────────────────────────────────────────────
・匿名希望さん 佐保川
言われていることが、すごくわかりやすい。
実際に実行できるかな。おもちゃの捨て方を試してみたいです。
───────────────────────────────────────────────
石川さん
片付ける前に区別しようと思うようになった。子供に片付けることを楽しめるようにものを大切にしてほしいと、思いました。

ふたり目を産む予定です。でも、増えるおもちゃや、こども用品が整理できず、ベビーベッドに山積み。そういったアドバイスのお話も、もっと聞きたかったです。気軽に元に戻すことから始めたいです。
───────────────────────────────────────────────
・匿名希望さん 奈良市
片付けの考え方が変わりました。
写真付きおもちゃボックス、靴のシールを活用してみたい。

苦手な片付けを、小さなところから少しずつ始めようと思いましたまずはできるものを分けることをがんばります。
ライン登録しました。片づけのメッセージを見ながらこの気持ちが続くようにやってみます───────────────────────────────────────────────
OKさん
子供の気持ちがわかったこと、収納用品を先に買ってしまっていたことのワナをしったこと、とても参考になりました。整理収納整頓の順に作業すること、活用してみたいと思います。
今回は0から3歳向けでしたが、小学生の片付けのお話も聞きたい。

子育て中は、なかなか片付けられませんが、ものはどんどん増えていってしまうので、困っていました。でもこの講座を拝聴して大変参考になりました。
───────────────────────────────────────────────
・YSさん 奈良市 佐保小
前々から興味のあった片付けですが、わかりやすくすぐに取り入れることのできる内容で、ためになりました。
子どもが片づけやすい環境を、作るようにしたいと思います。
とてもわかりやすくためになる内容でした。息子のおもちゃを持ってくればよかったです(涙)
───────────────────────────────────────────────

「もっとあれもこれも聞きたかった、また来てほしい」と言ってくださった方がたくさん。ありがとうございました。ぜひまたの機会にいらしてくださいね

次回講座のご案内は、オフィスミカサホームページからご覧ください(^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です