お母さん向け、お片づけ講座【畝傍東小学校、家庭教育学級様】

畝傍東小学校、家庭教育学級 PTA

2015年7月9日、橿原市立畝傍東小学校、家庭教育学級様で講師、勤めてきました! 奈良県大和高田市在住、整理収納アドバイザー認定講師 小学生二人と、1歳児の母、長野ゆかです。

「片づけなさい」は、言っちゃダメ! 小学生バージョン。

「私たちが聞きたいお話をしてくださる先生を、呼びたくて」と、本年度の役員さんから、ウェブを通じて、問い合わせいただいたのが3月。打ち合わせ1回と、あとはLINEのやりとりで、当日を無事迎えることができました。PTAの講演会とはまた違う、希望するお母さんだけが参加できる勉強会だそうです。

当初「20名くらい参加があればいい方」とお聞きしていたところ、お申込みが約50名!嬉しい悲鳴。人気なかったら、役員さん3人くらいでも喜んでさせていただく予定だったので。ありがたかったです。
小学生バージョンなので、幼稚園の事例はカット。机・学習デスク周りの整理と収納。あとは自立のお話に、いつもより時間をかけました。

共感してくださるのが、ビシビシつたわってきた

アンケート

たくさんの嬉しいアンケートありがとうございます。後日ブログにて、公開させていただきますね。

講座終了後、役員さんからも、受講してくださった方からも、「同じ小学生の子どもが二人もいる!」というところで、みなさんすごく共感してくださって。嬉しいわー、わかりやすいわー、実例が身近すぎて本当に面白かったーと、声をかけてもらいました。あるある話はお互いつきませんね。

共感しすぎて・・・泣かないで~

あと、私のお話の中で、泣いてくださった方が、今回特に多かった~。泣かせるつもりは、ないんですけど(^^;)子どもの年齢もほぼ同じなので、今回、感情移入しちゃうママが多かったんですね。きっと。片づけ講座に集まるのは、優しいお母さんばっかり。何か1つでも、気づきや、今後の行動につながれば幸いです。

そして私の課題・・・

50名を前に、どうしても後ろの方のお顔が見えなくて。アイコンタクトが取れないっ!いっしょにうなずけない(笑)不安ーっ。いつも少人数制で、一人づつを見つめながら実施するので、前の方に隠れて後ろの方の表情がみれないのが残念でした(><)後ろの方、大丈夫でしたか~。質問があったら、遠慮なくご連絡くださいねー。

アンケート結果、・・・集計中。

机もない状態の中、みなさんじっくり書いてくださってありがとう(TT)
ご紹介したいのですが、時間がかかるので、また後日アップしますね!

最後に。ウェブを通じてお問い合わせから、今回の開催へ。役員さんにお礼

役員さん、とくに、打ち合わせから、送迎やうちの次女の預け先まで心配までしてくださった、Kさん&Kさん。本当に楽しかったです。細やかなご配慮と、ご対応本当にありがとうございました。安心して当日を迎え、無事終了できましたこと、本当に感謝。ランチ、行きましょうね!

また、「もっと聞きたかった、あっという間だった、また来てほしい」とアンケートがたくさん。うれしいよー。ありがとうございました。また再会できますこと、楽しみにしています。そのときは「畝傍東小学校で一度聞きましたっ」って、お声かけてくださいね!

余談。「ぴったり1時間半で終わって、美しい」と褒めてもらいました!

これに、拍手した、という人がいて。すごい、見ていらっしゃいますねー!うれしー!!

実は私の講師としてのこだわりです。絶対時間ピッタリに終わる。もしくは、1分早まることはあっても、1分超えることはありません。17時のチャイムの音と同時に「ご清聴ありがとうございました」としめて、びっくりされたこともあります。

事例の数や、ふくらまし方、質疑応答で時間調整をしています。そこはいちおう、ぷろです(うしし)。遠方から電車、バスの時刻を気にされている参加者や、また次に予定がある方もいらっしゃることがあるので、、定刻通りに終わるように、心がけているだけなんですけどね。これまで述べ何十回の講座の中で、1分たりとも、終了時刻過ぎたり、終わりを駆け込んだことがないんです。こっそり、こだわっているところなので、ほめてもらったことが、嬉しすぎてツボで、つい長く書いちゃった(^^;)
ということで、主催者のみなさん。安心して、ご依頼くださいませ(笑)

次回講座のご案内は、オフィスミカサホームページからご覧ください(^^)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です