関西工務店さん秋のイベント無事終了しました

DSCF5201

工務店さん、リフォーム会社さん、ショールーム関係のお仕事はやっぱり多いです。奈良県在住、整理収納アドバイザー認定講師 オフィスミカサ代表 長野ゆかです。

関西工務店さん主催セミナー。満席ありがとうございます!

「住まいの講座、片づけの基本」として、2時間講座+1時間の座談会でした。(お茶菓子ごちそうさまでした♪)
3時間、本当にあっという間に終了してしました。

今回の参加者のみなさんは、
・関西工務店さんのお客様
・整理収納アドバイザー2級認定講座の生徒さんたち(1級受験前の方と、1級合格ホヤホヤさん)
・関西工務店さんの夏の無料片づけセミナーに参加くださった方が、大阪から2度目のご参加でした。

受講生のみなさんが「整理収納アドバイザー1級」にチャレンジされているお2人に対して「片づけを勉強して本当に、家が片づくのか」「どうして片づけに興味を持ったのか」など、質問。
また「勉強するとこんな風に変わりましたよ!」「え!!本当ですか!!」などなど、非常に盛り上がっていました(笑)これぞ、わきあいあい。リアルにギモン解決ですね。この場をご提供できることが嬉しいです。

2時間でもしっかり学べます。行動できます!

整理収納アドバイザー2級認定講座に比べれば、時間は短いのですが、過去参加してくださった方からも、続々と「片づいてきています」「参加してよかったです!」などの、お声をいただいています。もちろんここから、2級資格にいらっしゃる方も多く、そんな方はさらに片づけが進みます。まさに、片づけのきっかけになる2時間です。

1級合格生徒さん、ご招待&活動デビューご依頼♪

オフィスミカサ開催の、整理収納アドバイザー2級認定講座を受講され、先日1級まで無事合格された、岸上さん。
小さいお子さんがいらっしゃる中、一生懸命時間を作って勉強されていました。講座受講も、試験も1次の合否も、こまめに連絡くださって、ずっと応援していたので、「先生!1級合格しました!!」と、第一報くださったときは、とても嬉しかったです。

そして、今回スペシャルゲストさんとして、講座に出演依頼。5分ほど発表くださいました。内容は、整理収納を学ぶ前と学んだあとの、変化を中心としたお話。

そして、2級を受けるときの話、1級を受けるときの話、家族のお話、受けてみて今どうか、というお話。・・・みなさんすごく興味深く聞いていました。私自身も、始めてお聞きする話もありました。
「整理収納アドバイザーになるため」にがんばろう、勉強しよう、努力しよう、という自分の姿、少しづつ家が片づいていくという変化を、目の当たりにされるご家族。その影響って大きいんですね。
心温まる実体験をお聞かせいただき、共感しまくり。やっぱり・・・今後も時間の許す限り、たくさんの方に、お話お伺いしたいですね。

1級合格をプロへの第一歩にしたい方へ

「片づけサービスがっつり行きたい!」方だけでなく、「なーんとなくでも活動していこうかなー?」という方でもOK。その後もずっとサポートしますよー。こういったちょっとした機会でもよければ、お声かけします。
「若手のアドバイザーさんたちに、チャンスを渡していかなければ!」と、私の信頼する先輩アドバイザーがおっしゃっていて。私もその通りだと思っています。
認定講師として活動できていることに感謝して、特に自分の2級生徒さんにはできるだけのサポートしていきます。そして・・・裏事情を暴露すると、1級になった時点で、お互いプロのアドバイザー同士になります。つまり、先生と生徒という関係よりは、心強い味方になるんです(笑) さぁ、この奈良の地から、しっかりスキルアップしていきましょう~♪

 

好評につき、また次回開催予定です。決まり次第またブログ等で告知いたしますね。また、最新情報をお待ちの方はラインのお友達登録、お待ちしています(^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です