一気それとも、少しづつ?だたしい片づけ方はどっち?

一気に進めるか、徐々に進めるか

こんにちは。3・4年かかってやっと家がすっきりしてきました。家族4人の以前より5人の今の方が、家が片づいている、奈良県在住、整理収納アドバイザー認定講師、オフィスミカサの長野です。

ちまたにあふれる片づけ情報。プロも意見が分かれる?

テレビでも雑誌でも、たくさんの特集が組まれ、毎日のように片づけのプロたちがアドバイスをしていますね。そんな中で「本気で片づけたい人は、一気に進めましょう」という派と、「本当に片づけたい人は、少しづつすすめましょう」という、両方のアドバイスを聞いたことがありませんか?はてさて、正解はどっちなのでしょうか…。各派が各方法を進める理由について、私が思うことをメリット・デメリットの視点からご紹介しますね。

一気に作業派 「鉄は熱いうちに!本気になったらときがチャンス!いざ片づけ祭り!」

<メリット>

・一気に片づくので、ストレスや、「片づけなくちゃ」と思っている気持ちを短時間で解消することができる。
・「日数が経過するうちに、途中でやる気がなくなり、結局元の木阿弥」ということには、ならない。
・もうリバウンドさせないぞ!!という気持ちになる。
・片づける場所は、収納庫や押し入れなど大きなスペースからスタート。理由は、計画的に使用頻度が低いものを、大きなスペースに移動させてから他の場所を片づけていくため
・2度手間がない。達成感がある。
・決意後、作業後、その瞬間から、生まれ変わる(←よく言われますね。)

<デメリット>

・自分一人では到底作業できず、不可能に近い。
・複数名で取り掛かる必要があるが、家族全員を巻き込んでもなかなか進めることは難しい。プロにアドバイスを頼む、片づけサービスを依頼するなど、有料になり、出費がかさむことが想定される。
・片づけ作業を手伝ってもらうだけ。片づけノウハウを学ぶわけではなく、消費活動もかわらないので、結局時間とともにリバウンドする率が高い(大きな家に引っ越しても、結局片づかない)
・結構スパルタ形式だと、私は思っています(笑)

<失敗しないためのポイント>

一気に作業して燃え尽きてしまわないこと。スペースが空いたことに安心して、またモノを購入しようとしないこと。作業中に、「リバウンドしない方法」をプロの方からぜひ学んでください。正しい知識も定着させることができれば、この状態をキープできるでしょう。

少しづつ作業派「リバウンドしない、負担が少ない!楽しみながらこそが本当に片づく」

<メリット>

・1日10分から30分程度なので、負担が少ない。
・日々少しの改善を感じる・結果が伴う→楽しいと感じる→片づけが好きになる。
・正しい知識を持って続けるため、知識が定着化しやすい
・自分のペースでゆっくり片づけを進めていけるため、何がいるかいらないか、しっかり向き合うことができる。主体的に、何が自分にとって大切なのか、ゆっくりと向き合うことができる。
・自分自身ともじっくり向き合っていくことになり、判断力、決断力、価値観が徐々に変化していく。

<デメリット>

・少しづつ片づいていくので、達成感を得にくい。
・モチベーションが途中で途絶えたときに、片づけが止まる → リバウンドしてしまう。
・あちこちが少しづつ片づいていくので、モノをあっちからこっちへ、こっちからあっちへと、時間をかけながら何度も作業を重ねることになる。
・片づける場所は、カウンターの上、玄関、洗面台等、普段よく使う場所から。理由は「片づいて便利になった」と1日何度も感じるため、片づけモチベーションを保つことができるから。
・毎日片づけ「続ける」ことのハードル(勉強・ダイエット等と同じですね)

<失敗しないためのポイント>

モチベーションをキープする方法を考えましょう。何のためか目標をはっきりさせること。また、達成感を感じるために、作業の前にまずスマホで写真を撮っておくことをおすすめ。後で写真を見返したときに「うわ!今の状態当たり前と思っていたけど、すごくきれいになってる!」と思えたら、また作業を続けやすくなります。

結局、どんな傾向の人がどっちに向いているのかの、まとめ

一気に進めるのに向いている方は

「少しづつ進めるなんて、私は絶対無理」「テレビで見るような、片づけビフォーアフターに近い」「片づけにかなりの苦手意識がある」「お家1件丸ごと作業。ごみをだすのにトラックが必要かも」「家族との関係が、片づけのせいで、ぎくしゃくしていることが明らか」こうしたことに、心辺りがある方ですね。一気に片づけるため、整理収納サービスを、プロに依頼することを積極的に検討してみてください。

少しずつ進めるのに向いている方は

「お金をかけず、自分で片づけを進めたい」「ちょっと片づけたらお客様が呼べるけれど、忙しくて時間がない」「あちこち、少しづつ片づけたい。もう少しストレスフリーに過ごしたい」そんな方には、1日10分~30分。ちょっとづつ進めるこの手法がお勧めです。ただし、正しい片づけ方法で進めることができば片づけスピードが劇的に早くなり、リバウンドもしなくなります。現状キープ以上の片づけも望めますよ。なので、おしゃれやアイデア収納ではなく、きちんとした片づけ方を学ぶ機会を持っていただきたいです。勉強会への参加でも、自宅へプロを2・3時間招き、実際に学ぶ方法でもいいでしょう。

ちなみに、私の片づけセミナーや講座に参加くださる方は自分で片づけたいからこそ、いらしてくださる方ばかりなので、「毎日少しづつ片づけるのが正しい方法です」とお伝えしています。

自分にあった片づけ方を見つけるのがまず1番、そして考えるだけではなくぜひ片づけたい気持ちを行動に移してみてくださいね。

正しい片づけ方関係の、その他記事はこちらから
正しい片づけ方を学ぶための、セミナー講座情報(オフィスミカサホームページ)はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です