整理収納アドバイザー1級予備講座、2回目の受講でした

2016-08-06 09.37.29

奈良県在住、整理収納アドバイザー認定講師、オフィスミカサの長野です。
私が受講生として1級を受講したのが平成24年8月。そこから1級アドバイザー、認定講師となって活動。
そのため、4年ぶり2回目の受講でした。学んだこと、感じたこと、日記として書きます。参考になるようにまとめた内容ではないので、日記、としてご覧くださいね。

以前からずっと2回目の受講をしたかった、整理収納アドバイザー1級予備講座

受講したかった理由1つ目は、勉強しなおしたかったこと。もちろん内容は覚えています。でも受講から時間が経過して。毎月、自分が開催している2級講座との理解には、大きな差がでていました。活動する以上は、自分も1級アドバイザーとして、内容を把握しておきたかった、というのが1点目。

そして関連して、2級講座に来てくださったみなさんに「1級ってどんな勉強内容ですか?」って聞かれたときに、きちんと答えたい、という思いが2点目。
「1級はもう何年も前に受けただけだから、自信ないわ~」とは言いたくなかったので。フォローアップ勉強会などでもたずねられることも多いのですが、これでもう安心。今後は、今まで以上に自信ををもって回答できます(笑)

さすが1級。受講生が初日の午前の時点で、すでにハイレベル

1級予備講座受講で感じたのが、みなさんのレベルが高いこと。グループワークの内容が濃い。「もう合格した人?」って思うくらいの発表内容ばっかりでした。プレゼンもうまい!
どのグループも、誰の発表でも安心して聞けましたし、私自身も内容に集中できました。自分のときは、「誰が発表するか」に注意が行って、てんやわんやしてましたけどねぇ(笑)

今回1番後ろで、拝聴していましたが、みなさんの発表を聞いていると「そういう考え方もあるのか」とか「確かにそうだ」というようなお話もたくさんあり。逆に「そう考えるんだ!私アドバイザーの中にどっぷりいすぎた、しまった」と思うこともあり。しっかり、勉強させていただきました。

1級講師は、香田雅子先生

滋賀の香田先生の受講をさせていただきました。先生は私の2級講座の先生。お昼や帰りにも1級の内容について、また日々の活動についてお話させていただいたんです。
整理収納深い、まだまだ勉強しても全然足りない、というお話をしたら、「そうでしょ!私も毎日勉強よ。でも、あれもこれも勉強したくなるし、深いよね」っておっしゃってくださっていました。香田先生でもそうなんだ・・・と思うと気が遠くなりそうでしたが(笑)でも逆ですね、先生でもそう思っていらっしゃるなら、私なんかもっともっと。今から勉強だなと思いました。

帰りはドキドキワクワク、ヒヤヒヤ。

講座を受けてから、「あの理論ってどうなんだろう」「これを伝えるために一番伝わる方法って何だろう」とか帰りの電車の中ずーっと考えてメモして。あっという間に奈良についてました。
やりたいことが見つかって、衝動に駆られる感じのドキドキワクワクと「私、まだまだ全然わかってない、もっと追及しなくちゃ」と思う、自分に対して「大丈夫か?答え出るのか?」というヒヤヒヤが入り混じって、変な気持ちでした。
でも、整理収納アドバイザーとなってから、時折、大きな転機となる出会いや講座があるのですが、今回は間違いなくその1つでした。

行ってよかった、シンプルに、やっぱり楽しかったから!!

2日間あっという間でした。なんやかんや↑みたいに考えていましたけど、単純に1級講座の内容が楽しかった。充実していました。そして、事例で出てくるお家やプロアドバイザーの話、あれもこれも、昔は「へー」と思っていただけだったんですけど、今は「そうそう!それあるある!!」「もう先生おっしゃる通りすぎる!」とか思いながら、めっちゃうなずきながら聞いてました(笑)

そう思うと、たくさんの講座やお片づけサービスで出会った人たち、支えてくださっている生徒さんたち。時には泣いたり一緒に頭を抱えたりもしました。でも、みなさんのサポートを、させてもらってきたことが、頭の中で「整理」され蓄積されている、これ全部、経験という宝になっていると1級講座をうけて、そんなことに気づかせてもらうことになりました。
そういう気づきも含めとにかく楽しかった!!の言葉につきます。時間をかけてゆっくり勉強をするって、本当に大事ですね。できれば年1回くらいはこんな風に、勉強会に参加したいなと思いました。

受講生のみなさん、試験、頑張ってくださいね!

そして、ご一緒させていただいたみなさん、本当にありがとうございました。後ろで出欠名簿の担当したり、うろうろしてたちっちゃい人、私です(笑)またどこかでお会いしたら、「あのとき!」ってぜひお声かけてくださいね!整理収納アドバイザーSNSでのお友達申請も本当にお待ちしています!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です